農業生産法人(株)井出トマト農園 トマトブログ

神奈川県藤沢市、井出トマト農園。90年の長きにわたってトマト生産を行っています。豊かな自然の中で、300tのトマトを周年生産。一年中新鮮で美味しいトマトを皆様に。

タグ:井出トマト農園

こんにちは🍅
井出トマト農園採用担当の服部琴未です

みなさんは、リモートワークについてどんな印象をお持ちですか?

  • なんだか難しそう
  • 子育てしながらでもできるのかしら?
  • よくわからない
  • 実際に現場で働いた方が稼げそう


色々なイメージをお持ちの方も多いと思います。

今日は、実際に井出トマト農園でリモートワークをしている子育て主婦の私が、リモートワークのメリットとデメリットを紹介させていただきます。

まず、最大のメリットともいえるのがコチラ。

IMG_2689


リモートワークなので当たり前と言えば当たり前ですが、

「お家がオフィス」になります。


総務省の平成30年版「情報通信白書テレワークによる働きやすい職場の実現」によりますと、

n4403080
(出典)総務省「ICTによるインクルージョンの実現に関する調査研究」(2018)


このようなデータが出ており、
通勤時間・移動の削減が71.5%、自由に使える時間の増加が68.1%と多かった。性別年代別に見た場合、20代の女性で、52.5%が育児・子育てと仕事の両立と回答しており、子育て世代の女性の社会的な活躍の促進のためにも、テレワークの導入が求められることが明らかになった

と書かれております。

まとめると、リモートワークのメリットとしてまず挙げられるのが、

  • 通勤時間・移動の削減できる
  • プライベートで使える時間が増える
  • 育児・子育てと仕事の両立がしやすい


ということになります。

これは、実際に私がリモートワークをしてみて感じたことと同じでして、

「子育てをしながらお仕事ができる」ことや「子供の学校などの行事や体調に合わせやすい」ということが、外へ行って働くことに比べてメリットに感じています。

もちろん、井出トマト農園のリモートワークチームには、現在も子育て中のママさんたちが大活躍しております。

基本的には自由にお休みをいただけるので、皆さん子育てと両立して働かれています

リモートワークチームのみなさんはもちろんのこと、井出社長もとっても優しいので、本当におすすめの職場です。

と、ここまでメリットばかり書いてきましたので、そろそろデメリットを書いていきたいと思います。

リモートワークのデメリット、まずは「総務省「ICTによるインクルージョンの実現に関する調査研究」(2018)」のデータを紹介させていただきます。

n4403090

(出典)総務省「ICTによるインクルージョンの実現に関する調査研究」(2018)


正直申しますと、この中の上位に関しては特に井出トマト農園のリモートワークには当てはまりません。しっかりマニュアルも整っております🍅

しかし、もしかしたら現場でワイワイ働くのが好きな方からしてみたら、
テレワークは職場の同僚や上司と離れた場所で仕事をするため、オフィスで働く場合に比べて、何気ない雑談などの対面コミュニケーションの機会がないことにより孤立感を感じる可能性が考えられる
(出典)総務省「ICTによるインクルージョンの実現に関する調査研究」(2018)

というのは、感じるのかもしれませんね

その代わりと言いますか、リモートワークの場合は特に「チャットワーク」や「Zoom会議」を採用しています。

現場に比べて返事を待つ時間は多少ありますが、分からないことや、困ったことがあった時も気軽に聞くことができるので安心です

いかがでしたでしょうか?
今回は、リモートワークのメリットとデメリットをご紹介させていただきました。

もしもこのブログを読んでくださった方の中に、

  • 仕事を探している
  • 子育て中でも働きたい
  • プライベートの時間を大切にしたい
  • 通勤時間のロスを減らしたい
  • リモートワークに興味がある
  • 井出トマト農園で働きたい!
  • 採用情報の詳細が知りたい!

という方がおられましたら、

ぜひコチラにある


井出トマト農園リモートワーク求人ページ


をチェックしてみてくださいね!

一緒に働けますことを楽しみに、ご応募お待ちしております!

ここまでお読みくださり、ありがとうございました🍅

昨年の11月?に藤沢市中の農作物380点あまりが集められ、
農産物品評会が行われました。

私の農園でも桃太郎トマトを出展したところ、光栄ですが
の2枚の賞状を頂きました。

・藤沢市海老根市長殿から優等賞
・神奈川県知事の松沢知事から神奈川県知事賞



IMG_2802T

















IMG_2796TT

↑このページのトップヘ