井出トマト農園では、手作業で一つ一つ計量し選別する方法に
こだわっています。

通常、一般的な選別方法は機械で選別する方法です。
これは、例えるなら「おむすびころりん」の様に、トマトが
転がっていきます。

そうすると、回転してトマトにストレスが掛かります。
そして、早く痛み味が落ちていきます。残念(涙)

どの農家も機械での選別が最良ではないことは分かっています。
しかし、機械を使わなければコストに見合う仕事ができません。



私は、自分のトマトが機械で転がされていることにショックを
受けました。

それからは、機械で選別しない方法にすべて変えました。
そして、完熟で販売することが可能になりました。

お客様からも、井出さんのトマトはすごく日持ちがする。
赤くてほんとにおいしい、などとそれ以降よろこんで
もらっています。

これからも、手作業での選別にこだわって一つ一つ
大切に扱って行きたいと思っています。

※2012.12追記 現在はゼロトレイ式選果機を導入しているため手選別では
 なくなりました。