農業生産法人(株)井出トマト農園 トマトブログ

神奈川県藤沢市、井出トマト農園。35年間トマト一筋に1haのハウスでロックウールを使った水耕栽培をしています。農地・農園風景を守り、年間100万個のトマトを周年生産。作型の連係で一年中新鮮で美味しいトマトを皆様に。

真夏の日差しが降り注いでいますが、ハウス内の日差しは
わりとやわらかくなるようにしているので、木陰のようです。

今年の夏の高温対策は、かなり気を使っているのでまずは順調に
収穫ができています。

ここは1号棟のフルティカの様子です。
IMG_0862















ちょうど今、このハウスのフルティカは最盛期を迎えています。
IMG_0863


















テーブルに並べてみました。
IMG_08655















IMG_0866















IMG_0867
















切ってみました!
IMG_0873
















糖度は6.9%。食感が良く、少し冷やしてパリッと食べるのが快感です^^
IMG_0876
















食感の良いフルティカ、ぜひどうぞ!
IMG_0880






いつもの加工所で、今日は1200kgのトマトジュースづくりです。

トマトジュースは一年分をこの時期に仕込みます。

時期によってトマトの味も違うので、毎年同じ時期に製造することで
味のバラつきを抑えられます。

ヘタ取り・洗浄をしたトマトを鍋に入れるところです。
IMG_0845

















鍋は水蒸気釜で、二重底になっています。
毎日鍋は使っているので、錆びる間もなくきれいです。
IMG_0847















一次煮込みを終えてからは、機械で裏ごしします。
さらに二次煮込みをします。

その後はやっと瓶詰めになります。
IMG_0854
















製品のチェックをしています。
(この時の瓶はまだ熱々で素手では持てない熱さです。
瓶が冷えることで、キャップと瓶が密着して気密を保ちます。)
IMG_0852















今日もおいしいトマトジュースができました!
瓶詰め後、〇ケ月寝かしてから販売を開始します。

7月18日の「第62回全国農業コンクール」にて、名誉賞と農林大臣賞を受賞いたしました!

昨年の末から準備していましたが、審査委員の先生方に大変感謝です。

また、大会では全国からの代表の20組が発表しましたが、
どの農業者の方も一生懸命やっておられる方ばかり!
大変刺激を受けいい機会になりました!!


7月19日 毎日新聞の記事です
名誉賞
























7月18日のリハーサルの写真
P1030426


















会場は約1000人の席数です
P1030427


















大会の場所は福島県郡山市です
原発の被害を受けた福島県で行う意義のある大会になるよう皆願いを込めました!
P1030428



















7月19日本番当日です!!
宮崎県のしょうがの福田さんと一緒に
P1030431

















いよいよ開会式直前・・・!
P1030433

















毎日新聞社社長 朝比奈様!
P1030439



















福島県佐藤 雄平知事!
P1030441


















いよいよ発表です。20人中の9番目でした!
P1030450


















発表題目は「新鮮なトマトを消費者に届ける!
         〜親子で築く都市近郊を活かしたトマト大規模経営〜」を発表しました
P1030453




















講評、大変僅差の審査でしたとおっしゃってられました。
P1030458




















名誉賞の発表の瞬間、、、呼ばれました!!!そして登壇しました!
P1030459




















農林大臣賞の授与!
P1030468




















名誉賞の授与!
P1030473




















記念写真!
P1030480




















取材も受けて、ホッと一安心^^
P1030484



















交流会にて、鏡割り
P1030489


















今後、農水省主催で開催される農林水産祭へ推薦され、天皇杯を競うことになります。
11月22日の天命を待ちたいと思います。




プレジデント社出版の「dancyu」にトマトジュースが掲載されました!(驚)

美味しそうなお肉の特集も山盛りの内容です。

トマトジュース30本を飲み比べして、そのなかのなんと10選に選ばれました!

選ばれてうれしいです!
編集部の皆様、ありがとうございます〜!m(__)m

「dancyu 8月号」はこちらからお買い物できます。
肉・トマト・夏 大好きな方は必見です!
dancyu (ダンチュウ) 2013年 08月号 [雑誌] [雑誌]

dancyu

dancyu0001

























このたび毎日新聞社主催の第62回全国農業コンクールの20代表に32点の出展の
中から選ばれました。

今後、現地調査が行われ7月18日に郡山市で行われる全国大会で実績を
発表し、成果を競ってまいります。

農業を頑張ってきたことを認めていただき、大変光栄で感謝です!

発表まで出来るだけ準備を進めて、自分の成果を発表してきたいと思います!

2013.5.13 毎日新聞全国版の記事です。
全国大会20選










同日 毎日新聞 神奈川版です。
全国大会20選0001

だいぶ気候も良くなり過ごしやすくなりました。
GWに突入し、トマトもさらに忙しい季節になってきました。

農園の花壇のお花たちも気持ちよさそうに咲き誇っています。
005
















先日から進めていた県道46号線(産業道路)沿いの看板が完成しました!
寒川神社のすぐ近くでよく見えるところです。
001















もちろん看板の写真はすべて農園の写真です^^
004

神奈川県農業コンクールの県知事賞に、光栄にも父弘文と私寿利が選ばれ、
4/23に県庁で表彰式がありました。

第62回全国農業コンクール(毎日新聞社主催)に県代表として推薦され、
5月の審査を通過すれば7月に福島県郡山市で発表をする予定です。

農政課部長さまより結果発表
004
















講評をいただきました。
005
















表彰状授与その1
009
















表彰状授与その2
017
















父弘文より「初めのころは資金もなく、自分でハウスの溶接などをしてきた。
これからもいいと思ったことは何でもやっていきたい」と挨拶しました。
023
















私寿利より「これからも自分自身で納得できる新鮮でおいしいトマトを
お客さんに提供していきたい」と挨拶しました。
025















毎日新聞 2013.4.24 にご掲載頂きました!
ありがとうございます!
県知事賞授賞式







ラジオステーション「InterFM」にて「ROUTE761」という旅、自然、そして音楽をテーマに
毎週土曜日の11時30分から放送があります。


www.interfm.co.jp/r761

番組内には「Playground Earth」という大地、自然を相手に活動する達人に話を伺う、およそ10分のコーナーがあります。そこで今回は藤沢の地でトマト栽培を手がける井出トマト農園ということで放送されます。

良かったら聞いてみてくださいね!

茅ヶ崎の熊澤酒造で撮影がありました。

2/16 7:47〜7:55 の入田直子レポーターの元気中継です。

熊澤酒造 天青でうちのトマトジュースがドリンクメニューになっています。

生中継終了後、みなさんと。 
DSC07468


入田直子さんとツーショット。
DSC07469


入田さん、とってもレポートお上手で「プロ意識」を感じました。

2012年も残すところわずかになりました。

本年中は、『井出トマト農園』をご愛顧戴き、誠にありがとうございました。


来年も、皆様にお喜び戴けるようにハウス環境の最適化と栽培管理に尽力し、

新鮮なトマトとおいしいトマト加工品をお届けできますよう努力して参りますので、

何とぞ本年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。


年末ご多忙の折ではございますが、お体にお気をつけて良き年をお迎えください。


平成24年12月吉日

2012-12-01 092


いつもご利用ありがとうございます。
年末年始の営業につきましてご案内させていただきます。

【オンラインショップにつきまして】
12月30日〜1月3日 休業
1月4日〜 発送可能
オンラインショップの発送は1月4日より開始させていただきます。
(ご指定の日時の配送も可能です。)
ご注文受付は年末年始も休まず可能です。


【農園販売所につきまして】
12月30日 正午まで営業
12月31日〜1月3日 休業
1月4日〜 通常営業


御歳暮・御年賀用の荷造りのご相談などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。
ご予約も承っております。
TEL:0466−65−0719

2012-12-10 046のコピー

今年も残すところ1か月になりましたが、農園では
栽培・収穫・選果のパートさんを募集しております。

農園では、現在約30名の女性が活躍中です!
みんなとても仲が良く、新しい仲間のことも楽しみにお待ちしています。

募集期間:12/1〜12/10
雇用期間:定めなし
そのほか:車通勤可能です。

ご不明点、ご応募はTEL0466-65-0719 までふるってお願いします。
お電話お待ちしております♪

IMG_0720

IMG_1780

IMG_0966

IMG_0923

IMG_1964


※2012.12.10追記 多数のご応募ありがとうございました。受付終了いたしました。 

真冬は外気温が低いため、換気を多くするとハウス内の
気温は一気に低下します。
そのため栽培適温の25℃あたりを維持するためには、
換気はあまりできません。
換気が少ないと光合成によってハウス内のCO2を吸収し尽くし、
光があっても光合成ができないCO2飢餓の状態になってしまいます。

CO2が少なければ光があっても光合成は進みませんので、
真冬でも良いトマトが収穫できるように今回炭酸ガス発生器を設置しました。

これの燃料は灯油で、焼却熱は暖房の熱源になります。
IMG_1945


主な効果としては、光合成生産物の増加を見込んでいます。
IMG_1955


糖度や収穫量が向上して安定した栽培ができるといいと思っています。
このハウスで栽培中のトマトです。
IMG_1947


IMG_1950


ハウス内気象観測用のプロファインダー
IMG_1953


モニターでハウス内環境の結果の分析
IMG_1956


今回は、少ない数ですがミニトマトジャムを作りました!

原料は各160kgずつで調理しました。

草々は作れないので貴重品になりそうです!


トスカーナバイオレット100%使用 → 紫トマトジャム
「もともと持った酸味としっかりした肉質感♪」
jam_vaiolet01


jam_vaiolet


ピッコラカナリア100%使用 → オレンジトマトジャム
「これトマト?!デザートヨーグルトのトッピングに!フルーツソースのように使えます♪」
jam_orenji01


jam_orenji02

このページのトップヘ